クチート使いの随想録

徒然なるままに

無題

狼は吠える

月下で吠える

夜空に向かって吠える

闇に向かって吠える

 

うずくまる

吠えもしない

叫びもしない

怖いから?恐ろしいから?

そんな大層なものはない

悲しみにうずくまる

悲しみなんてない

なにもない

すべてが死んでいる

死に絶えている

ただ心が痛い

軋む

音がする

嫌な音だ

リズムがおかしい

浮こうとして

浮ききれなくて

押し戻されて

ああ、痛い

うずくまるだけだ

叫ぶ器官なんてない

力もない

丸まって

心をまるめて

浮いて

沈んで

うずくまる

 

野を駆けたい

高らかに吠えたい

理解を必要とせず

他を気にも留めず

一片の悲哀もなく

月下に一人佇む

 

ああ、狼だったらよかったのに