クチート使いの随想録

徒然なるままに

2017-05-06から1日間の記事一覧

精霊序説

ある時、世界が出来た。 世界は火・風・水・土によって構成されていた。 それら四大元素は、アルケーであった。 アルケー以上の意味を持ちえなかった。 ある日、天才が登場した。 天才は錬金術師だった。 彼はアルケーに名を与えた。 火はサラマンダー。 風…